えー金魚が赤ちゃんを産んだ?

親分の大学時代の話です。
当時、自宅(下の家)を工場にする予定があり、←実際は多賀に移転した
近くにもう一軒家を借りていた(上の家=住まいになる予定だった)
上の家には小さな池があり、池をボーってながめるのが好きな親分は、
時々金魚とかメダカとかタナゴとかカメを買っては入れていた←趣味
夏休みに家に帰ると…
魔女②(下の妹)が「おにーちゃん!おにーちゃん!金魚が赤ちゃん産んだんだよ」と言う!
誰も世話をしない小さな池でそんなバカな???
でも本当ならすごいぞ^^
急いで一緒に上の家に見にいった…
が!
池を、のぞいても金魚のあかちゃんなってどこにもいない???親分「どこ?」魔女②「ここ!」
親分「どこ?」魔女②「ここ!」
親分「どこだよ!」魔女②「ここだよここ」と言うが
何度見てもいない???
魔女②が「何でわかんないのーここだよ」って指さすのでよく見たら…

「これってメダカ><
魔女②「えーお母さん!金魚が赤ちゃん産んだって、みんなに言って近所中の人みんなで見にきたんだよ」
「みんなこんな小さい池でたいしたもんだって言ってたよ」…
みんな「メダカも知らないの???
特に助さん←あだ名
なんかおーきな池で錦鯉とか飼っていたのに!
宿屋のおかみに、ご近所中に恥をかいた><って文句を言ったら「あんたがメダカ入れたって知らないから!」と逆ギレ
人のせーにすんな!
><

またまたやってくれましたー><

勇者親分008-07-21 15:24:05の記事

お袋がどうしても、お見舞いに行きたいと言うので、聖麗メモリアル病院へ行ってきました。
が!病院へついた後…親分「病室どこ?」、お袋「知らない!」
もう肝心な事を聞いてないんですよー><おまけに大伯母さんが寝ていまして、付き添いの人もいません><
お見舞いに行ったのに、ただ行って帰ってきただけ…←全く意味なし!
いつも、こーなんです!抜けてるちゅーか、なんちゅーか><
今年の3月の時なんか、親分が野球場に行っている時なんか、もっと酷かったです><
魔女②から携帯にメールが、「おかーさんと魔女①とその家族が、お買い物に行った後、家の鍵を無くして入れない…携帯も家の中で連絡がとれない><」
美人ちゃん(姪)がいなきゃ帰らないけど…美人ちゃんが、かわいそー><
親分は慌てて野球を途中ですっぽかして家に帰る始末でした><←車の中で一時間以上待っていた!
勇者親分は、お袋の血をひき慌てん坊になってしまいました…(哀れ)

またまたやってくれました><

勇者親分 の記事

昨日の病院で、またおふくろが、やってくれたそうです…
まず診察室で、診てもらう時、足を組んで椅子に座り、診察態度が悪いと医者に注意されたのを始め…
先生 「喉を見せて下さい」
お袋 「どうやって見せるんですか?」←口をあけるのに、決まってるぞー><
先生 「それじゃ声を出して下さい」
お袋 「なんて言えばいいんですか?」←普通は、あーだろう!言葉じゃないぞー><
その他もろもろ、トンチンカンな答えをするので、医者も看護師さんも呆れて、全部魔女②に説明したそうです><←通訳か!
魔女②に聞きましたが、まあ、最初は先生も看護師さんも、ちょっと対応が悪かったせいもあるそうですが、いろいろ言われて頭にきたお袋は、待合室で「○○病院の先生と看護師さんは、とても、優しいのに」とブツブツ文句を言っていたら、相手に聞こえたみたいで、検査後、医者も看護師さんも急に対応が良くなったそうです^^
お袋本人は、聞こえてないと言い張りますが、魔女は 「あれ絶対聞こえたんだよ」って言ってます^^
あー(胸をなでおろす勇者)一緒に行かなくて良かった^^
大恥をかくとこだった…
その病院には知り合いがいるのにー><