常陸大宮の主な施設&見どころ&公園

主な施設&見どころ&公園

施設名をクリックするとグーグルマップにアクセスします。写真をクリックすると公式ホームページなどにアクセスします。アンダーラインの文字をクリックすると有益な情報にアクセスします。最終更新日令和元年6月5日

温泉温浴施設
説明文は常陸大宮市観光協会様より拝借させて頂きました。

三太の湯
湯けむりの銀幕(スクリーン)に四季が彩る民話の里の美人の湯「やまがたすこやかランド三太の湯」。やさしい巨人「三太伝説」から命名されました。
泉質はアルカリ性単純温泉で、神経痛、関節痛、五十肩、慢性消化器症などに効能があります。日替りで楽しめる県内随一のゆったりとした内風呂・露天風呂・気泡湯などで良質の温泉をお楽しみください。

四季彩館(ごぜんやま温泉保養センター)
泉質は、ナトリウム・硫酸塩の成分を含み、弱アルカリ性。センターの浴室には、うたせ湯や気泡・圧浴場、薬湯、源泉湯、低温湯のほかサウナや露天風呂が完備されています。

ささの湯
星のふるさとに誕生した「ささの湯」。全国でも珍しい、船のスクリューで流れをおこす「流水浴」があり、心も体もリフレッシュ!肌にやさしく心安らげます。

主な施設
※なしの説明文は常陸大宮観光協会様から拝借させていただきました。

道の駅常陸大宮~かわプラザ~

北斗星
緑に囲まれた北斗星では、野菜の直売所をはじめ、自家製粉したそば粉で打ちたてのおそばを提供するレストランや、お土産を販売しています。
直売所では、季節の野菜を中心に販売しております。春は天然ものの三菜、夏はブルーベリー、秋は木の実・天然きのこ、冬は長芋・ゆずetc お気に入りが見つかれば幸いです。どうぞよろしくお願いします。

かざぐるま
新鮮で安全・安心な取りたて野菜を販売しています。食堂では、地粉を使った手打ちそばが格別です。

パークアルカディア
山方宿駅から西方約2kmのところにある、八溝山系の南のすそ野に広がる豊かな自然に囲まれたレジャー施設です。ケビン村、パターゴルフ、プラネタリウム、森林科学館などを備えた人気のスポットです。

淡水魚館
久慈川を再現した渓流水槽に、昔から子供たちの遊び相手となっていた身近な魚が展示してます。また、珍しい外来魚やイトウ、特別天然記念物のオオサンショウウオなども見ることができます。

御前山青少年旅行村
ここは茨城県内最大級の公営キャンプ場。広い敷地内に様々な規模のグリーン八ウスやケビン、コテージが点在し、ちょっと早起きして、おいしい空気を思いきり吸い込みながら散策するだけでも、自然が満喫できます。

常陸大宮市歴史民俗資料館

大宮館では、市内における歴史史料や遺物を展示しています。旧石器時代の遺跡として名高い山方遺跡や梶巾遺跡をはじめとして、縄文・弥生・古墳時代の遺跡が多数確認されています。中世には佐竹氏の支配から、近代に至るまでのあゆみを紹介しています。※うぃーくえんど茨城

常陸大宮市歴史民俗資料館・山方館

常陸大宮市は佐竹氏時代から紙漉きが盛んな地でした。水戸藩の藩財政で大きな役割を果たした「西ノ内紙」とならび、コンニャク、葉たばこの産地で知られていました。それらの歴史と製造用具を中心に、生活や生業に関わる民俗資料を展示しています。※うぃーくえんど茨城

パークアルカディア・ケビン村

パークアルカディア・ケビン村は、山方宿駅から西方約2㎞の所にあります。森林地帯は、小鳥のさえずり、緑の遊歩道、小川のせせらぎ。大自然に囲まれたさわやかな空間が広がっています。宿泊施設の他、プラネタリウム館・森林科学館・レストラン・パターゴルフ・テニスコート・野球場などの、いろいろな施設があります。※うぃーくえんど茨城

御城展望台

安土桃山時代まで東国有数の大名であった佐竹氏の重臣、山方能登守の居城後に、昭和62年に建設された城閣造りの展望台です。国道118号山方トンネルの真上にあり、奥久慈の山並みや久慈川を眺めることができます。歴史資料などの展示コーナーもあります。※うぃーくえんど茨城

西ノ内紙 紙のさと和紙資料館

「西ノ内紙」は、最も著名なものの一つで、その特色は楮の生漉きで丈夫な紙として重用されています。ここ紙のさと和紙資料館では、西ノ内和紙に関する原料・用具・製品・世界の手すき紙を展示しています。抄紙技の公開やすき絵の体験もができます。※うぃーくえんど茨城

舟納豆 丸真食品

厳選された極上質の原料のみを使用し、先祖より受け継いだ伝統の味を一品、一品、大切に作り上げた「舟納豆」健康食品としての納豆が一層注目を集める今、大自然奥久慈が生んだ「唯一無二」のほんとうに美味しい納豆をぜひご賞味下さい。ぜひ、こちらに来た際は、舟納豆さんに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?※うぃーくえんど茨城

ごぜんやまらーめん

有限会社軍司麺業が営む、ラーメンの直売所です!
実は私はこちらはお初!と言うか、お友達に教えてもらうまで知らなかった(^_^;)でも激安で美味しいと言うので行きたくって♪
当日、突然立ち寄る事にしました~。すると、え、こんなところに?!
ここの前、よく通ってたのに!全然気づかなかった(^_^;)
道の駅かつらを通り過ぎて、赤い橋を渡って直ぐくらいのところにあります。
※オデカケビヨリより抜粋

なかよしキャンプグラウンド

なかよしキャンプグラウンドは、清流 那珂川に面したカヌーのできるキャンプ場です。支流の相川では、子供たちが楽しく水遊びができる場所もあります。
サケの遡上や、カワセミみ見られ、雄大な自然を満喫することができます。
インストラクターが丁寧に指導してくれるので、安心して家族や友人と気軽に、リバーツーリングを楽しめます。休日に、家族や仲間とキャンプはいかがですか?是非、一度訪れてみてくださいね!
※いこーよより

http://nakayoshicamp.com/

御前山ダム

茨城県の那珂川沿岸地域は河岸段丘となっており、古来から水不足に悩まされる地域であった。江戸時代、1656年(明暦2年)に永田茂右衛門によって小場江用水路が開削され、農業用水の確保が進められたが、現代に入り施設の老朽化が見られたことや、未だに小河川やため池に用水を頼る地域が残されていたことから、農林水産省(当時・農林省)関東農政局は「国営那珂川沿岸農業水利事業」の水源として、1987年(昭和62年)に御前山ダムの計画に着手した。1999年(平成11年)12月から2000年(平成12年)3月にかけて仮排水路を建設し、2002年(平成14年)11月から2006年(平成18年)3月にかけてダム基礎を掘削。2008年(平成20年)8月にダムの築堤を完了し、2012年(平成24年)に完成した。※ウィキペディアより

主な公園
説明文は常陸大宮市観光協会様より拝借させていただきました。

辰ノ口親水公園
辰ノロ堰に作られたこの公園は、久慈川の清流とその周辺の豊かな自然環境を身近に体験できるレジャースポット。園内にはトリム広場やBMXコースのほか、あじさい園、桜づつみや展望台など、四季折々の自然やアウトドアライフを楽しめる数々の施設が整備されています。

花立自然公園
日中は緑の歌声が、夜は星のささやきが聞こえるような自然に囲まれた公園です。
園内には天文台「美スター」や木のぬくもりいっぱいの宿泊設備「ログキャビン」があり、一晩中天体観測が楽しめます。
さらに宇宙体験ができるアスレチック施設「スペースアスレランド」や自然を満喫しながら楽しめる「バーベキューハウス」が整備され、人気があります。

やすらぎの里公園
やすらぎの里公園は、自然豊かな景観をそのまま生かしたアドベンチャー・ヘルシーリゾートです。四季折々の花。春には、水芭蕉・桜・ツツジ・カタクリ、夏にはサルスベリ、秋にはキンモクセイが園内に咲き誇ります。

おがわふれあいの森
豊かな自然に恵まれ、市民にとって憩いの場として親しまれております。「オカリーナの森」を含めた「おがわふれあいの森」は、ウォーキングコースとしてもお勧めです。