2月の思い出 自由登校取り消しの刑!!!

高校生の時 第一志望校は、専修大学だった。期末試験と日程が、かぶるので、試験を受けられませんと提出していた。←ちゃんと受験するつもりだった。ところがすべり止めの大学の合格発表が受験日の前日に届いた←予定より早く

勇者親分は「北海道に行ってみたい…受かるかどうかわからない大学の試験に行っても…」←悪い考え「そーだ受験をサボろう!^^」「いまさら期末試験を受けても…」←ちょー悪い考え

結局家でゴロゴロ^^

次の週に学校に行ったらいきなり職員室に呼び出せれ><

「お前!専修大学受験しなかっただろう!」(怒り)

ぐえー><どうしてそれを???

担任「期末試験を受けてないから卒業させてやらん!」

勇者親分は先生に平謝り(ペコペコ)

結局、自由登校取り消しで許してもらえる事になり、毎日学校へ><

半分は国立を受けるやつといっしょに教室でお勉強だが、もう半分は職員室で一人でおべんきょー><

ひどいー><誰も知らないはずなのにー(泣)←ちょーさいあく><

でも、卒業式の一週間前に、やっと許してもらえました^^

懐かしい思い出です^^(今だに犯人わからず???