税スターズに負けた><

勇者親分の過去記事(思い出より)

それは昔々、まだ大久保市民広場があった時の事だった。
市民大会で、ベイスターズというチームと対戦する事になった親分のチーム。
さて、試合開始前に相手のチームのメンバーの顔を見ると
どっかで見た顔が数人いる…
さてどこで見た顔だっけー???
そこへチームの仲間二人が、あれ?相手のチーム税務署じゃない?と言う。
そーだ!思い出した!税務署とのソフトボールの対抗戦で見た顔だった!
三人で「ベイスターズじゃなくて税スターズじゃん!」
毎月、貧乏人の親分達の給料から勝手にゴールド(源泉徴収税)を奪っていく悪いやつらだ!
チーム一丸となって、ボコボコにしてやる!
税の魔物達には絶対に負けられなぁーいヾ(。`Д´。)ノ
しかも…試合前のキャッチボールを見る限り、親分のチームより弱そうだ^^
まあ自分が出なくても勝てるだろう^^と、思い上がり、主軸を外して試合開始!だが…現実は、そー甘くなかった。
試合はシーソーゲームで進む。←エラーばっか><
終盤にきて、1点負けているが、チームはツーアウト二塁三塁!
逆転のチャンス^^
だけど、打者はザコ><←まじ!
慌てて勇者親分が自ら代打にたったのであった。
絶対に打つとの緊張の中、逆転タイムリーを放ち、←運がいい
これで、税に魔物達に勝ったあー^^
と…
喜んだのも…
つかの間…
最終回、リリーフに送った従弟のバカたれヽ(`Д´)ノ
よっち(あだ名)が、税の魔物につかまり…

結局、逆転サヨナラ負けしましたあー
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
自らの采配に失敗し…
税の魔物達に野球まで負けた勇者親分でした(哀)